航空券予約の際の参考に。二大航空会社の特徴とは

投稿者:

航空券と地球儀と飛行機のおもちゃの写真
航空券予約の時に気になるのが、航空会社ですよね。

航空会社なんてどこも一緒? いいえ、そんなことはありません。

航空会社によって特色が違うので、値段が同じなら、あえて航空会社を変えてみてもいいかもしれません。

では、そんな航空会社の特徴をご紹介いたします。
航空券予約の時の参考にしてみてくださいね。

二大航空会社

日本の航空会社には、二大航空会社と呼ばれる会社があります。

それが、ANA(全日本空輸)とJAL(日本航空)の2社です。

有名な会社なので、皆さんもテレビのCMなどで1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この2つの航空会社のサービスは日本の航空会社の中でも最高峰と言っていいでしょう。
しかし、その分お金がかかるという点もあります。

最近はLCC(Low-Cost-Carrier)と呼ばれる格安の航空会社群もあるのですが、この二大航空会社はそれらとは違い、料金はかかる分サービスの質を高くしているという点があります。

例えば、機内が広く、1人分の座席スペースにもゆとりがある。
国外線では食事のサービスがある。
フリードリンクサービスがある。
などです。

このようにLCCと二大航空会社では違いがあるので、ちょっと優雅な旅をしたいと思う場合や、お金に余裕がある場合は使ってみてもいいのではないでしょうか。

また、LCCと二大航空会社だけでなく、ANAとJALそれぞれにも違う点があります。

持ち込み手荷物のサイズや預けられる荷物にも違いがありますので、予約前にはしっかりと確認しておきたいですね。

また、ANAにはカウンターに並ぶ必要がなく手荷物を預けることができるサービスがあるようです。
空港での待ち時間をかなり短縮できるので、一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

次回はLCCの会社をご紹介いたします。
ぜひ航空券予約の際の参考になれば幸いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。